Welcome to my blog

じゃがいもにしお

心理占星術と日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月相ネックレス Custum order with nigella

  • CATEGORY未分類
  • PUBLISHED ON2017/ 11/ 19/ 02:11
  • COMMENT0

かぐれ丸の内店様で開催される、Nymphs展のイベントに参加させていただきます。

Nymphsとは、18Kと天然石の美しさをいかした、繊細かつ深淵なデザインのアクセサリーブランド。

今回イベントでは、あなただけの18K月相のペンダントをオーダーいただけます。
月相ペンダントをオーダーの方に限り、nigellaによるホロスコープ鑑定&月相占いを受けていただけます。

ホロスコープは、あなたの地図です。
新たな年を迎える節目の時期、自分を見つめ、新たなスタートをきるための力となるような鑑定をさせていただきます。

【開催日程】
12月9日(土)、10日(日)

【時間】✩要予約制(所要時間 約30分)   
定員は一回につき1名様まで。

【お値段】
ネックレス ¥28,000+tax~

お申込みフォーム


その他詳細はこちらから
かぐれ

あなたの月相を身につけて、天空とのつながりを感じて下さい。
きっと、あなただけの特別なお守りになってくれるはず。


201711190209064a4.jpeg

nico.planet蠍座期リリース

  • CATEGORY未分類
  • PUBLISHED ON2017/ 11/ 18/ 18:17
  • COMMENT0
ブログの更新が滞っておりまして、すみません。
インスタグラムの方で近況も綴っておりますので、
よろしかったらご覧下さい。


さてさて、今年ももう蠍座の時期に来ましたね。
皆さん!踏ん張り時ですよー!
では、今月の12サイン占いをどおぞ。


http://nicopla.net/monthly/2131/

2017111818165057d.jpeg



イベントのおしらせ

  • CATEGORY未分類
  • PUBLISHED ON2017/ 08/ 06/ 20:52
  • COMMENT0
イベントに出ます。

moekoさんが素敵なチラシをつくってくれました。

ぜひ、遊びに来てください。

20170806205056aee.jpg

塔と涙の度数と家族の話

  • CATEGORY未分類
  • PUBLISHED ON2017/ 07/ 18/ 10:35
  • COMMENT0

タロットの塔です。


20170717013757d46.jpg


東京タワー、スカイツリー、新宿にあるドコモワー
お墓でもいいです。

塔って、別れの象徴だと思います。

仏教でも、愛別離苦を八苦のひとつと言っているのですから、別れは苦しいですね。
その渦中にいる時は、より実感すると思います。


個人的にも、別れの予感がある時は塔に惹かれる気がしていました。


でも、塔の別れは
ステップアップの別れです。

成長の別れでもあるし、
今までの自分を壊す意味もあります。

でも、塔ってなんだか恐ろしいのです。
変わるって恐ろしいことです。
築き上げたものが、崩壊する
できることなら、今のまま、慣れたままでいたい
でも、必要なくなったり、今までのやり方では限界に来ているので、塔は崩壊するのです。

はじめは、怖いかも知れません
失望も、絶望もするかも知れません。
でも、変わってしまったら
もう、怖くありません。
失望するのは、望みが間違っていただけです。
それに気付いたら、悪いことなんて何も起きてないことに気がつくかも知れません。

本当に、的確に出してきますね。
力強いカードだと思います。


大アルカナは、現象面というよりは、自分の心理的なこと

でも、精神が変われば
現象も必ずついてきます。


別れの時にこのカードが出ると
本当に力強いですね。




さて、話は変わって
今年の私のソーラーリターン(一年の運勢を出す技法の一種)のアセンダントは、

蠍座29度

そう、涙の度数でした。

すごく執着がある
別れたくない、
でもそこから離れるような体験がある。

そんな、意味があります。

サビアンは、「命乞いをするインディアンの女」

女は、自分の息子が村を出ると言い出して、村長に殺されることになったので
命乞いをしているのです。

蠍座は感情に深く入り込むサイン。
その執着を手放す時、感情面では
どうしても痛みが伴います。


今年は、どんなことがあるのだろうと
戦々恐々としていたのですけれど、

私が今うすうす感じているのは、
家族とのことです。


家族というのは、ほんとうに普遍的なテーマです。
家族のことで悩んでいる方は、本当にたくさんいらっしゃいます。

私もそうです。


自分の両親を客観的な目線で見る
というのは、なかなかできないことです。

大人になって、見れているようで
見れていないことは、たくさんあります。


調子が悪い時こそ、自分の両親はすばらしいと思いやすいです。
そして、勝手に失望します。


家族というものに、テレビドラマみたいな夢をみていると、必ず壊しにかかられます。
そんなものは、存在しないからです。


だけど、
家族が繋がっているのは事実です。

家族の誰かが変われば、家族全体が変わります。
これは、本当にそうなのです。


語弊を恐れずに言えば、家族は自分です。


だからこそ、仲良し家族ゴッコなんてやってるヒマはないのです。
泣きいれられようが
常識を盾にして怒鳴られようが
本当のこと、本音を言う以外他にないのです。


私が今実感しているのは、
そう言った意味での家族との象徴的な別れです。

もう一度、夢からぬけて
やりなおそうと思っています。


逃げたいな、苦しいなと思う時があります。

だけど、本音を言わずに、表面だけつくろって続けていくのと
本音を言っていくのだったら、
言わない方が苦しいのです。

気付かずに夢のままでいること、
それは自分の為にも相手の為にもならないのは明白だからです。


でも、どうやったって家族はどうせ死ぬまで家族。
お互い言いたいこと言って、スッキリしたらいいと思います。


涙の度数だって、塔だって
いわゆる苦しいと言われる象徴達も、無駄なものはひとつもありません。
ホロスコープに必要のないサインや度数はないです。
必要のないタロットカードだって、一枚もないです。


生きているといろんな時がありますが、
それでも
深刻にならず立ち向かっていけるものです。

灯台屋まつり@武蔵新城

  • CATEGORY未分類
  • PUBLISHED ON2017/ 06/ 28/ 23:18
  • COMMENT0

武蔵新城にある灯台屋さんで開催しているイベントに参加してきました。


トリは、nico先生による公開カウンセリング。


感動した!!
感動した感動した、すごいーー!

nico先生の読みと、
コンサルテーションの運び方、
そして、クライアントさんの
ホロスコープの使い方。

檻に閉じ込められていた子供が、その檻を自分の価値として取り込んでいく過程を見せてもらいました。
本当に本当に感動しました。
先生もクライアントさんも、どちらも素晴らしかったです。


私は、対面鑑定の時に聞かせていただける
お客様の言葉が好きだと改めて思いました。

お客さんが自分自信を語る言葉には、本当に価値があります。

もっと、その金言を聞けるような質問が出来る占い師になりたい。

自分を振り返って、反省することもいっぱいありました。

もっと、対面鑑定をしたいと思いました。


これからも心理占星術を、現実をより良く生きるためのツールとして使っていきたいです。

まず、私は私に出来ることを、出来る範囲で精一杯やります。


ケータリング晶さんの、ローフードにテンションがあがりました。


20170628231616694.jpg
2017062823161509a.jpg


20170628231334a61.jpg

ホロスコープに乾杯

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。